新しいタンキニがほしいが

最近、インターネットやテレビを見ると、夏が近づくのを感じます。夏と言えば、海を連想します。
今年は思い切って、新しい水着を買おうなぁ、そう思い、街を歩いていても、水着売り場を見かけると、ついついそこへ寄ってしまいます。
が、なかなか、好みの水着は見つかりません。私は、胸が大きくないので、ビキニは着られません。
タンキニが大好きなのですが、最近の流行りなのか、必ずビキニとセットになっているのです。柄や色が気に入って、手に取ると、タンキニだと思っていても、ビキニが付いています。
過去にタンキニが登場した時は、タンキニだけで着られる水着が多かったのです。つまり、タンクトップと、ショーツです。
それが、最近ではビキニとセットになって、「2種類の着こなしができる!」という売り文句です。ビキニは必要ないからいらないし、値段もその為か、高くなっている気がするのです。
ビキニはいらないから、値段を下げて、と言いたくなります。又、タンキニと言いながら、ビキニを着ないと透けてしまうタイプの水着もあり、がっかりとします。
ビキニとタンキニを別々でも、単品でも着られるように、分けて売ってほしいものです。これも、売り手が男性だからなのかなぁ、とため息がつきます。最近になって、あるエッセイを見ました。
水着を買う、という妻に、夫が「どんなビキニにするの?」と、聞いて、「グラビアの見すぎだ。水着=ビキニと思うなよ。」と怒られるエピソードです。ああ、ここに真実があるなぁ、と思い、ほっとしました。